2011自転車の旅。3日目その2

伊雑皇神社に満足しながら先に進む。
こんだけ盛りだくさんの事をしながらも、まだ時間は9時。
次の目的は、少し東にある大福寺という所だ。
町の看板に案内があったり、ここ独自の納豆があるってことなので期待大。
坂を上り、作りかけの高速をくぐって行くと景色がひらけた。

奥の方にかすかに見えるのは浜名湖かな?良い眺めだ。
ここから少し行くと目的の大福寺。

お寺はなかなか規模も大きくていい感じ。
でも目当ての納豆は今は作ってないらしい。残念。
せっかくだから300円で入れる庭園にも行ってみたんだけど…
ここはひどかった。池があるけどただの庭だよこれ…
ちょっとテンション下がりながら近所の寺を見つつ三ヶ日の町へ。
途中見たお寺はどれもそこまでじゃなかったけど、
三ヶ日の町はみかんがあって面白い。

見にくいけど、オレンジの丸は全部みかん。さすがミカンの町だなぁ。
ミカンの町でふらふらしてたら浜名湖のサイクリングロードを見つけたので、スピード出して一気に浜名湖まで行く事に。
快適に進めるんだけど直射日光がつらい…
ちょっと腕がヒリヒリしてきてるし。
日陰を選びながら進んでついに浜名湖!!

(左のクネクネはレンズのゴミ)
広い、デカイ。まるで海だな。
においも磯のにおいがする、気がする。
よし満足。
満足したら腹が減った。
実は昨日の夜から、昼ご飯はウナギを食べると決めていたので、
目を付けておいたうなぎ屋「加茂」へ走る。
ネットでかなり評判が良かった店だ。
11時開店のお店に10時50分に到着。
開いてたので中に入ったら既に満員。すごい人。
一人だったのでかろうじて空いていたカウンターに座れた。
カウンターからうなぎをさばいてる様子を見つつ待つ事30分。
ついにうな重がきた。

やっぱりまわりがサクサク。中はふっくら。うまい。
うなぎ臭さも無いし、食べやすい。
ひつまぶしも良いけどやっぱうな重もうまいなぁ。
うなぎは関西風の方が好きだ。
そしてあっという間に完食。
うまかった。満足。
満足したら…もう走りたくなくなってきた。
ちょうど東都筑駅が近くにあるので電車乗ろう、
と思ったら真横を電車が通過。次の電車までは1時間はある。
…これは走れという事か。
という事でまた先に進む。

こんな景色を見ながらひたすら東へ。
途中、トイレに行きたいのに店もコンビニもない状況をやり過ごし、
「この辺り」で完全に飲み物がなくなり、熱中症寸前になった。
本気でヤバかったので、なんとか見つけたコンビニで2リットルの水を購入。
頭からかぶり、飲みまくって、ぼーぜんとしてた。
周りの人は怖がらせてすみませんでした。
そしてムキになったようにさらに走り続けて、うなぎ屋から約30km。
急に限界が来て体が動かなくなったのでマックに行き休憩。

マックシェイクが異様にうまい。
異様にうまいという事はもう体が限界だという事だ。
ここから掛川駅までは約25km。時間は15時半。
18時までには行かないと電車で帰れなくなるから…
あと2時間半、ボロボロの状態で進まなくちゃ行けない。
無理か…でも無理でも走らないと帰れないし、
ほかの駅に行くのもまた微妙…
行くしかない…
という事で根性で先に進む。
少し進んで行くと大きな川が。

これは天竜川。昨日自転車や電車からさんざん見た川だ。
下流でも見ると、なんかオーーって気分になる。
ここら辺から何かが切れたようにガシガシと進んで行く。
軽い山越えをして小さな川沿いを走る。

こういう風景は癒されるなー。
そして写真も撮らずにスピードあげて一気に掛川に到着。
所用時間2時間。あしがピクピクする。
微妙に時間が余ったのでせっかくなので掛川城を見る事に。

もう閉園してたけどなんとか写真とった。
なかなかいい感じじゃないか。掛川城。
よしやりきった。満足。
ということで旅の目的地掛川駅にゴール。

ものすごい疲れた。そして満足。
気合いでここまで来て良かったなー。
その後お土産買って4時間以上鈍行電車に乗って旅終了。
今回の旅は電車も含め、移動距離がすごかったので面白かったな。
長野と静岡じゃ全然気候も違うし、植物や空気も全く違った。
その後、
帰った翌日は何もできず一日寝て、
その翌日からは激しい筋肉痛。
そして尋常じゃない日焼け。これが今回の一番の失敗。
強い日焼け止め塗ればよかった…
腕中の水ぶくれは見るだけで寒気が…
という感じです。
色々あったけどとても充実した3日間だったので、
またそのうち旅に出ます。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)