2011自転車の旅。1日目その2

お寺に満足しながら先に進んで行くと今度は石畳の町並みが。

ここら辺は集落みんなで石畳の景観を作ってるみたいで、
なんか雰囲気が統一されててすごく良い。
そのまま石畳を進んで行くと神社とお墓を発見。
散策してると、松本テレビ?のカメラが中を撮影をしてた。
人気スポットなのか?
カメラを気にしつつ神社を後に進む。
坂を下って行くと田園風景と線路に来た。

ちょうど駅があったので撮影。
右に移ってるのがほぼ駅のすべてで無人。いいな。
やっぱ単線は情緒がある。
どんどん北へ進む。
結構山を登ってるので体力がヤバくなってきてるけど走る。
リンゴ畑を見ながら走ってると大きな神社に到着。

この神社は大宮熱田神社というらしい。
なかはかなり立派な木が沢山あって雰囲気が半端じゃない。
お参りしてテンションあがったのでおみくじもひいた。
何故か見る前から分かってたけど大吉だった。当然。
近くのベンチで仕事してなさそうな近所のおじさんがボーっと座ってたので、親近感から話しかけようと思ったんだけど、なんか話しかけるなオーラがでてて断念。残念。
悔いがのこりながらも走る。
山の近くの蕎麦畑ではそばの花が満開。

山に満足したのでそろそろ松本方面へ。
あんまり遅いお城見れなくなっちゃうし。
平地に戻って東に進んでいると大きな水路を発見。
大雨の影響か水面が近くてドキドキする。

ずんずん進んでまた神社を発見。
名前は分からないけど、長い参道が雰囲気抜群。

松本城を求めて一気に松本に到着。
迷いながら進むと、ついに4年越しくらいの…

松本城!!
思ったよりずっと良い。
市街地だからゴミゴミしてるかなとか小さいかなって思ってたけど、
お堀もお城もいい感じだなー。満足。
満足したので今日のホテルへ…
と行こうとした途中で「縄手通り」という石畳に整備された露店街を見つけたので道草。
お祭りみたいな面白い雰囲気だ。
そして縄手通りの真横にこんな神社を発見。

四柱神社というらしい。
ここはおすすめ。この神社は良い。
町中なのに別世界な空気で寒気がします。良い意味で。
満足。
この後は宿に自転車置いて薄暗くなった松本の町を少し散策。
松本の町って歴史もあるけどちゃんとお店もあるしなかなか良い町。
そんな感じで一日目はおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)