青春18切符旅行

青春18切符ほしいなー、
と思ってたらちょうど残り3回分の切符を手に入れられたので行ってきました。長野に。
今回は新しく買った自転車もって長野を走り回ろうかと思ってたら、
出発前日に首をムチウチ?みたいに痛めて横が向けなくなった…
これはチャリはやめろって事か…
という事でただの電車旅行になりました。
まず朝5時に起きて鈍行で一気に長野駅へ。

長野の町は善光寺のおかげで景観を頑張ってる感じで良い。
あとどこ見ても近くに山があるのも良い。

歩いてると見覚えのあるキリンが。
あまり知られてないけど3Bのマスコットとして店の中にいるのと同じだ。

そして善光寺まで歩いてきた。
いい感じ。

そして本体。
前来たときもそんなに感動しなかったけど、今回も。
普通に良いんだけど、なんか人が多いと感動が薄くなる。
善光寺を後にして、近くのそば屋で蕎麦を食べる。
長野と言えば蕎麦。
スダチ鴨南ソバを食べた。うまかったけど写真忘れた。
蕎麦食べて満足したので、今日の宿の松本へ。
電車の途中の駅からはこんな絶景。

山も空もいい感じ。
しかしここの駅名が「姨捨(おばすて)」怖い。

そして松本駅に到着。
松本は長野市より都会だ。
早速今日泊まるビジネスホテルに行って一息、
と思ったらホテルのバスローブ?みたいなのに血痕が…
ただでさえ一人の泊まりは怖いのに嫌だわ…
さすがにフロントに電話して交換してもらってから外出。
松本の町はなんか好きだ。
都会だけど古い感じもしていい。
そしてここが好き。

川沿いに小さなお店を並べた観光地なんだけど、単純にいい感じ。
ここにある四柱神社も好きでお参り。最高。
この後長野な夜飯を探して徘徊したけど、勇気がなくてラーメン屋に行った。
一応信州味噌の味噌ラーメンを食べたからセーフだと思う。
そして怖いのでテレビ付けながら就寝。
翌日、早起きしてまた町を徘徊。
また四柱神社にお参り来た。

こんな感じ。
写真じゃなんか伝わらないけど、良いとこなので松本に行ったらぜひ。
そして一応ここにも来た。

松本城。
来ないとおこられる気がしたから来たけど、そんなに感動はしない。
時刻は10時半。
ほんとはまだ徘徊する予定だったんだけど人間に疲れてきたので移動。
電車に乗って一気に…

小淵沢駅。こっちははれてる。
小淵沢が好き。将来はこっちに移住したいくらい好き。
なので帰りの電車の時間までここら辺を歩いて癒される事にした。

甲斐小泉駅の方に進んで行くとある踏切。
この感じが良い。山も空も良い。
この踏切をこえてちょっと歩くとあるお店、旬菜美酒庫楽で昼ご飯。
ハーブ鳥ランチを食べたけどすごいうまかった。また来る。
そしてまた徘徊。
別荘地の奥はこんな景色もある。

すごい良い。
自分以外全く人もいないし、空気も景色も最高。
人がいないのは大好き何だけど、しばらくすると人と話したくなる。
ので近くの民家な感じのカフェへ。

これで750円。安い。
ケーキも全部手作り。うまい。
おばさんもいい人で色々話した。
将来こっちで暮らしたなぁとか。小淵沢の音楽イベントとか。
楽しく過ごせたので、最後に道の駅こぶちざわにある延命の湯に入る。
旅行の締めくくりは温泉。
ゆっくりしすぎて駅まで走ってる最中に最後の写真撮影。

雲の隙間からの夕日は良い。
ということで今回は普通に18切符の旅行でした。
久々に足がボロボロになるくらい歩いて満足。
振り返ると小淵沢のことばっかり思い出すけど良い旅行だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)