カテゴリー別アーカイブ: でかけた

鳥と強制花見

先日、天気がよかったのでお花見に行った。
でも今回はただのお花見じゃなくて、鳥の散歩もかねて。
鳥のキャリーを買ったから気軽に外出できる。

ウロコインコのタラとオキナインコのヨモギ。
多分そんなに乗り気じゃない二人をキャリーにつめて車で出発。
場所は今年で切られてしまうという噂を聞く、大和市の引地川の千本桜。

ヨモギが吐くという軽い緊張感の中30分ほどで到着。

ちょうどいい感じに咲いてた。

image

鳥たちも強制お花見。
ヨモギ
image

タラ
image

ふたりを持ちながら歩いてると色々と話しかけられる。
鳥だ、ポッポだ(ポッポではない)、オキナインコだ、とか。
20歳のオカメを飼ってる人とも話した。楽しい。

後ろから持ってる姿を見てると、やっぱ目立つ。
image

なかなかいい感じにお花見ができて楽しかった。
鳥たちからは困惑と恐怖と興味と緊張と色んな人にかわいいと言われた満足、
そして帰りたいという感情を感じた。

帰りたい?↓
image

また出かけよう。

久々の自転車旅

久々に自転車乗ってきた。
スタートは成城学園前。
久々に自転車担いで電車乗ったけど、Dahonは軽い。
前の自転車と2kgくらいの違いだけど、体感だとものすごい違う。
今回は行ってみたかった寺と神社に行った。
プラプラ住宅街を走ってまず行ったのは調布にある深大寺。

前の通りは完全に観光地。呼び込みが激しい。
何か食べようかな?と思ってたけどこういう感じだと行きたくない。

お寺は広くて色々ある感じ。結構立派。
ただ、人が多すぎて足早に見て通り過ぎた。
人が多いだけでテンション下がる。
なので近くの気になってた神社、青渭神社へ。

ここはすごくいい感じ。
おみくじも大吉。
満足して次の目的地に行く途中でこんな神社へ。

線路ごしの鳥居がいい感じ。

中はこんな感じで、神社本体は既になかった。
けどなかなか雰囲気があってよかった。
…けど今写真で見ると少し怖い雰囲気。
そしてずっと行きたかった府中にある大国魂神社へ。

でかい。やっと来れた。
…でもやっぱり人が多すぎて足早に退散。
なかなかりっぱでよかったと思う。
ちょうど昼なので何か食べようと府中をふらふらしてたけど、
あまりご飯屋が分からないので適当なラーメン屋へ。
そして失敗。
まずいラーメンを引きずりながら立川方面のお気に入りの場所へ。

(なぜか画像がでかい)
ここは多摩川から少しの場所にある小さな川沿い。
10年くらい前に楽器屋のバイトをサボってきた場所。
この穏やかな雰囲気が好き。
そして多摩川へ。

でかい。
こうやって電線がなくて空が見えると気持ちいい。
まずいラーメンも忘れられる。
多摩川を少し走ってモノレールと一緒の橋を渡る。

なんか昔からこのモノレールの感じが好きで、
近くにくるとつい見たくなっちゃう。なんでだろ。
そのままモノレール沿いを走って高幡不動へ。

なんか通りの七夕飾りがド派手だった。
キラキラが飛び散ってた。
なぜか定期的にきてるな。高幡不動。
そして何となく好きな聖蹟桜ヶ丘を過ぎて、
お気に入りの多摩川のどんずまりへ。

良い所。
その後町田の方に走って帰宅。
久々に50kmくらい走って楽しかった。
今度は人のいない所に行こう。
そしてうまい昼飯を食べる。

青春18切符旅行

青春18切符ほしいなー、
と思ってたらちょうど残り3回分の切符を手に入れられたので行ってきました。長野に。
今回は新しく買った自転車もって長野を走り回ろうかと思ってたら、
出発前日に首をムチウチ?みたいに痛めて横が向けなくなった…
これはチャリはやめろって事か…
という事でただの電車旅行になりました。
まず朝5時に起きて鈍行で一気に長野駅へ。

長野の町は善光寺のおかげで景観を頑張ってる感じで良い。
あとどこ見ても近くに山があるのも良い。

歩いてると見覚えのあるキリンが。
あまり知られてないけど3Bのマスコットとして店の中にいるのと同じだ。

そして善光寺まで歩いてきた。
いい感じ。

そして本体。
前来たときもそんなに感動しなかったけど、今回も。
普通に良いんだけど、なんか人が多いと感動が薄くなる。
善光寺を後にして、近くのそば屋で蕎麦を食べる。
長野と言えば蕎麦。
スダチ鴨南ソバを食べた。うまかったけど写真忘れた。
蕎麦食べて満足したので、今日の宿の松本へ。
電車の途中の駅からはこんな絶景。

山も空もいい感じ。
しかしここの駅名が「姨捨(おばすて)」怖い。

そして松本駅に到着。
松本は長野市より都会だ。
早速今日泊まるビジネスホテルに行って一息、
と思ったらホテルのバスローブ?みたいなのに血痕が…
ただでさえ一人の泊まりは怖いのに嫌だわ…
さすがにフロントに電話して交換してもらってから外出。
松本の町はなんか好きだ。
都会だけど古い感じもしていい。
そしてここが好き。

川沿いに小さなお店を並べた観光地なんだけど、単純にいい感じ。
ここにある四柱神社も好きでお参り。最高。
この後長野な夜飯を探して徘徊したけど、勇気がなくてラーメン屋に行った。
一応信州味噌の味噌ラーメンを食べたからセーフだと思う。
そして怖いのでテレビ付けながら就寝。
翌日、早起きしてまた町を徘徊。
また四柱神社にお参り来た。

こんな感じ。
写真じゃなんか伝わらないけど、良いとこなので松本に行ったらぜひ。
そして一応ここにも来た。

松本城。
来ないとおこられる気がしたから来たけど、そんなに感動はしない。
時刻は10時半。
ほんとはまだ徘徊する予定だったんだけど人間に疲れてきたので移動。
電車に乗って一気に…

小淵沢駅。こっちははれてる。
小淵沢が好き。将来はこっちに移住したいくらい好き。
なので帰りの電車の時間までここら辺を歩いて癒される事にした。

甲斐小泉駅の方に進んで行くとある踏切。
この感じが良い。山も空も良い。
この踏切をこえてちょっと歩くとあるお店、旬菜美酒庫楽で昼ご飯。
ハーブ鳥ランチを食べたけどすごいうまかった。また来る。
そしてまた徘徊。
別荘地の奥はこんな景色もある。

すごい良い。
自分以外全く人もいないし、空気も景色も最高。
人がいないのは大好き何だけど、しばらくすると人と話したくなる。
ので近くの民家な感じのカフェへ。

これで750円。安い。
ケーキも全部手作り。うまい。
おばさんもいい人で色々話した。
将来こっちで暮らしたなぁとか。小淵沢の音楽イベントとか。
楽しく過ごせたので、最後に道の駅こぶちざわにある延命の湯に入る。
旅行の締めくくりは温泉。
ゆっくりしすぎて駅まで走ってる最中に最後の写真撮影。

雲の隙間からの夕日は良い。
ということで今回は普通に18切符の旅行でした。
久々に足がボロボロになるくらい歩いて満足。
振り返ると小淵沢のことばっかり思い出すけど良い旅行だった。

DAHON SPEED P8

ついに新しい折りたたみ自転車を買った
DAHONのSPEED P8というので、昔から憧れの自転車をとうとう買いました。
今まで乗ってたあさひサイクルの折りたたみ自転車は、数千キロ乗ってだいぶガタがきてるから、完全に通勤用に。
藤沢のコギーという自転車屋さんで買って、引き取り後軽く試し乗りしてきました。
鎌倉方面に海沿いを走って、トンビに怯えながらおにぎりを食べ自転車撮影。

そして鎌倉で一休みしてクネクネと高座渋谷まで走りました。
乗った感想は、
平地のアスファルトではスピードが結構速く出せて快適。
坂も車体が安定してるからか登りやすい。
ただ、今までよりタイヤが細いから砂利道で安定しない。
今回の買い替え、トータルで大満足。
走っててかなりテンションが上がる感じで良い。
これからガンガン遠出するぞ!

富士山と自転車

久々に自転車。
どこに行こうかなーと迷ったけど、
ずっと行きたかった富士山方面に行く事にした。
最初は電車で行くか、と思ってたんだけど朝の満員通勤電車でにらまれながら乗るのを想像して心が折れ、今回は車に乗っけていく事に。
今回は山中湖、河口湖のちょっと先にあるに道の駅なるさわに車を停めてここからチャリ。

そしていきなり富士山。
空気も標高が高くて木に囲まれてるから濃くてきれい。
まずは大きな道をさけて住宅街や畑を進んで河口湖方面へ。
さらに河口湖を見ながらくねくね適当に進んで神社に来た。

富士御室浅間神社。ここは昔走りにきた時以来2度目。
前回も今回も大きい神社なのに自分以外誰もいないから良い感じ。
お参りして横にあったおみくじをひいてみたら、大吉。
テンション上がりつつ先に進んでたら噂の六角堂を発見。

河口湖の水位が下がって陸続きになってるって聞いてたけど予想以上に陸地。
せっかくだからお堂まで行ってみた。

お堂の中は空っぽだけど、普通の水位だと見れない景色がみれて満足。
河口湖を後にまた住宅街を進んでたら腹が減ったので昼ご飯。
適当に吉田うどんという、山田うどんみたいな名前の店に入って
特に期待しないで、かけうどんとわかめを頼んだ。

あれ、うまい。
みそ味でめんは太め固めでいい感じだった。
食後、近くの富士浅間神社へ。

ここはたしか3回目。
杉の木も立派でほんとに良い神社。
お参りしてまたおみくじひいてみたら…大吉。
今回富士山方面に来たのは正解だったと確信。
いい感じなので少し富士山方面に走って山道を行く事にした。
3kmくらい想像以上にキツい坂道を登って休憩。

より空気もきれいで濃い。
ここから西に進んで寂れた排他的な感じの別荘ゾーンを走り抜け、
車を停めた道の駅に戻ってきた。相当疲れた。
そしてお楽しみの温泉タイム。
道の駅の奥にある ゆらり へ。
ここは何度も来てて、平日は人も少なくて富士山も見れてお気に入り。
1200円でちょっと高めだけどおすすめ。
風呂満足したので家路へ。
途中にある道の駅富士吉田でペットボトル6本分の富士山の水を汲んで、
また道志みちで神奈川県へ。
宮ヶ瀬湖に向かう真っ暗な山道で、
人の形で動く真っ黒な影とすれ違った以外は特に何もなく帰宅。
久々の自転車、富士山でリフレッシュできた。
またいこっと。